やり直しはできる!!人生をやり直す方法を紹介

やり直しはできる!!人生をやり直す方法を紹介

36view

2018.10.29

 
 
 
 

 
 
 
 

何もかもうまくいかなかったり、挫折を味わったりすると自分の人生はそこで終わりだと感じてしまいます。そのままやり直しができずに、実際に生活がどん底に向かってしまうことも多いです。ですが、実は人生は何度でもやり直すことが可能です。人生をやり直すための方法を紹介しますので、人生のどん底にいて辛い気持ちの人は、参考にしてください。

 
 

何が問題なのかを整理する

 
 

落ち込んだり挫折したりしている時は、何もかもが上手くいかなくて全て駄目な気持ちになります。ですが、実は問題やトラブルが起こっているのは自分の中のごく一部で、全体的に見ると取るに足らない小さなことであることが多いです。人生をやり直したいと考えたら、まずはなぜそのように思うのかの原因を探ってみましょう。
 
 

人生をやり直したいと考える理由として、恋人に振られたことや就職に失敗したこと、借金があることなどがあげられます。人生をやり直したいと思う問題を一つずつ書き出していって整理すると、思ったよりも人生の問題点は少ないことに気が付くでしょう。例えば、恋人に振られても仕事があって食べるものに困らないことが分かれば、悩みなんて小さなものに思えて、また前向きな生活を送ることができる可能性もあります。

 
 

自分のことを必要以上に否定せず認める

 
 

自分は何をしても駄目な人だと思い始めると、人生をリセットしたいと考えてしまいます。ですが、どんな駄目な自分でも誰かから認めてもらえることで人生を前向きに生きようという活力になります。自分を認めてもらうための一番簡単な方法は、自分で自分を認めることです。
自分を否定しようと思えば、いくらでもできます。

 
 

容姿や成績、経済的状況、社会的地位など自分を否定する材料はたくさんあるからです。ですが、どんなに駄目な自分でもそれでもいいと認めてあげて、自分を許してあげることが大切です。必要以上に自分に厳しく、自分を否定することは自分で自分の首を絞めるのと同じです。周りから思ったような評価が得られないなら、自分くらいは自分を許してあげると気持ちがとても楽になります。

 
 

資格取得や勉強など目標を決めてぶれずに努力する

 
 

いきなり大きな目標を設定するのではなく、すぐに乗り越えられるような小さな目標を日々に設定することも人生を前向きに生き直すために効果的です。例えば、朝起きることが苦手な人がいつもよりも30分早く起きるという目標や、人見知りが激しい人が職場の人に挨拶をするなどの小さな目標で構いません。一つ達成出来たら、新しい目標を設定します。新しい目標を立てる時は、前回の目標よりも少し難しいものを設定すると良いでしょう。できなくても焦らずに一つずつクリアしていくことが大切です。
 
 

小さな目標をクリアしていくうちに、自分に自信がついてきます。そのうち、困難な目標にも挑戦したくなるでしょう。そのようなときに、資格取得や勉強など少し大きめの目標を見つけることができたら、毎日が充実します。資格にしても勉強にしても、自分が一度目標を立てたら周囲に何を言われても最後までやり通すことがポイントです。周囲の人の中には、そんなことしても無駄というような人がいるかもしれません。ですが、大切なことは結果ではなく、目標を決めて最後までやり切ったという過程です。一度決めたら、途中で投げ出したくなったり、不安になったりすることもあるかもしれませんが、最後までやり切るようにしましょう。資格や勉強が将来的に役に立たなかったとしても、目標に立ち向かった努力ややりがい、知ることができた新しい世界は決して無駄にはなりません。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

自分に正直になって自分にとっての幸せを大切にする

 
 

人にとってはどうでもいいことでも、自分にとっては大切なことや幸せを感じることがあります。周囲の評価や場の空気に合わせすぎると、自分の幸せを見失ってしまうことがあります。自分の幸せを大切にすることは人生をやり直す方法の一つです。
例えば、本当は部屋にこもって映画を観たり漫画を読んだりすることが好きなのに、自分を偽ってアクティブなイメージで通しているような人もいます。SNSなどで、他者からの評価を得る投稿の為に、本当は全く興味のないことにお金や時間を使ってしまう人もいます。偽った自分を続けていても、むなしくなるだけで幸せを感じることはできません。
 
 

周囲から理解されなくても、自分が本当に幸せを感じるものに大切な時間やお金を使うことが大切です。一つ一つの物や、出来事に時間をかけて向き合って、それらが本当に自分にとって幸せを与えてくれるものなのか問い直す時間をもつと良いでしょう。自分にとって必要のない物を生活から取り除き、好きなものや幸せを感じるものだけをそばに置いて生きていくと、人生が明るく楽しいものに変わっていきます。

 
 

人生をやり直す方法を参考に一度きりの人生を楽しもう

 
 

どんなに不幸な人生であっても、実際に時をさかのぼってやり直すことはできません。ですが、人生をやり直したいと思った瞬間から、考え方を変えていくことで、その時点からの人生をやり直すことは不可能ではありません。人生を輝かせるための方法は決して難しいことではありません。人生をやり直す方法を参考に、一度きりの人生を後悔しないように楽しみましょう。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ法律事務所を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る