借金問題・債務整理に強い弁護士の選び方とは

借金問題・債務整理に強い弁護士の選び方とは

47view

2018.10.17

 
 
 
 

 
 
 
 

借金問題を抱え、債務整理を考えている方に知ってほしい債務整理に強い弁護士の選び方を紹介します。債務整理を依頼する際、注目してほしいのが専門知識があり経験・実績を積んでいる弁護士であるかを見極める事です。「近所の債務整理に詳しくない弁護士・デメリット」と「地方出張が可能な、近所の弁護士より実績のある弁護士」とを考査・比較して決めることが解決への近道となります。

 
 

債務整理に詳しい弁護士の選び方

 
 

まずは債務整理とは債務整理とは何か?どのようなものなのか?という疑問からみていきましょう。借金問題や過払い金請求、自己破産や個人再生などが挙げられます。その中でも自己破産や個人再生の申請には弁護士の手を借りることが必要となります。また、過払い金請求や任意整理に関しては裁判所を介す必要はありませんので法律家や弁護士の力で解決を図ることができるのです。

 
 

では、数ある弁護士の中から借金問題や債務整理に詳しい専門性を持った弁護士をどのように探したらよいのか、費用や面談、解決方法など他方面からメリット・デメリットを説明します。まずは、どの弁護士や弁護士事務所に決めたらよいのでしょうか。テレビコマーシャルや雑誌等で債務整理を専門的に扱う弁護士事務所が紹介されていますが、広告を打ち出している大手の弁護士事務所の殆どが専門知識のある弁護士を揃えています。

 
 

またそのような大手の弁護士事務所のホームページなどには実績・経験・口コミを記載している場合も多く、様々な債務整理の経験を活かして対応をすることができ、また気になる費用に関しても詳しく説明をされている事が多いため相談しやすい環境が揃っています。しかし、やはり大手の企業は都市部に集中しているため、弁護士の地方出張の旅費負担を考えると二の足を踏んでしまうことが考えられます。

 
 

そのような時、一度立ち止まって考えたいのが債務整理に詳しくない弁護士・デメリットと近所の弁護士より実績のある弁護士とを比較して熟考することです。弁護士の出張旅費を考えると、確かに近所の弁護士の方が地域の事に詳しく依頼者自身が事務所に赴けばよいだけですので安く済ませることができます。しかし、債務整理に詳しくない弁護士では問題解決までの時間が長期化し、費用が上乗せされていく可能性も否めません。

 
 

経験・実績を積み、スマートな解決を望むならば、出張旅費が掛かったとしても都市部の大手事務所に相談することを検討した方が良い場合も少なくありません。それでは、出張旅費の負担額はどれほどになるでしょうか。おおよその平均として、半日の出張の手当が交通費と別途20000円前後が発生し、一日の出張手当はこちらも交通費とは別途40000円から50000円程となっています。
弁護士事務所ごとに費用が決められていますので、依頼前の相談時に確認をして後々のトラブルの種を摘み取っておきましょう。

 
 

債務整理に詳しい遠方の弁護士に依頼する際、出張費や交通費が発生することの他にもデメリットは存在します。対面での面談等の打ち合わせがなかなか設定できないことや、多くの案件を抱えているためじっくりと腰を据えて相談するというより、用件や案件の必要事項の確認を最優先にした淡泊な面談内容になる可能性は高くなる点です。ですが、対面でなくても電話で10分刻みの料金で相談に乗ってもらうこともできますし、大手の場合は全国展開を行っている場合が多くあるため、自宅に最も近い支部の弁護士に対応して貰うこともできます。

 
 

他の手段として、SNSを使った相談・進捗状況の確認を行うこともできますので距離を感じさせずに解決へと導いていくことは可能となっています。また、弁護士事務所に出入りしているところを知人や家族に見られたくないという方には電話や事務所以外で面談できることはメリットとなりえます。このように、債務整理に詳しい都市部の弁護士と近所の弁護士と、相談のしやすさや料金や解決への道すじは弁護士の数だけ存在します。

 
 

その中でまずは何を望むのか、しっかりと熟考した上でいち早い解決への糸口になることを望みます。借金問題に悩んだら、債務整理について興味を持ったら、弁護士に相談するのは今だと思ってすぐに行動に移しましょう。借金問題は長期化すればするほど金銭面・精神面に重く負担となっていきますし、借金の滞納、税金の滞納にも及んだ場合は給与の差し押さえになってしまう危険性があります。弁護士事務所に直接電話をすることが不安な場合、地方自治体に設けられている法律家の無料相談や匿名での弁護士相談窓口などを介して不安を取り除き、債務整理への足掛かりにすることができます。

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

債務整理には地方出張近所の弁護士より実績のある弁護士を

 
 

借金問題には地方出張が伴っても債務整理に詳しくない弁護士・デメリットを考えると経験・実績・専門性の面から近所の弁護士より実績のある弁護士をすすめます。早期に債務整理を考えるのであれば一日でも早い相談を行いましょう。近所の弁護士・遠方ではあっても実績のある弁護士、それぞれにメリットデメリットがあります。是非比較・熟考して少しでも早い解決の糸口になるように行動していきましょう。

 
 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

おすすめ法律事務所を探す

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る