借金減額診断は安全?詐欺の心配はない?

あなたの借金を減額できるか無料で診断します、と聞いても「本当に安全なの?」「詐欺の心配はないの?」と不安に感じる方は少なくないでしょう。テレビのCMやインターネット上の広告などで目にする、借金減額診断とはどのようなものなのでしょうか。

そこで、この記事では、借金減額診断は本当に安全なのかどうかを、借金減額診断の仕組みを交えてご紹介していきます。

①借金減額診断は専門家が運営しているサイトは安全である
②必ずしも診断結果どおりの減額ができるとは限らない
③悪質業者には注意が必要

借金減額診断は安全なの?

借金減額診断とは、自分の借金をいくら減額することができるか、どのような方法で減額することが最適かを無料で診断してくれるサービスです。

借金減額診断は入力された情報をもとに、弁護士や司法書士などの専門家がシミュレーションを行ってくれます。コンピューターが自動診断するのではありません。

それでは、借金減額診断はなぜ無料なのでしょうか。それは、弁護士や司法書士などの専門家にとって、ネット上で無料診断を行うことにより相談への敷居を低くし、依頼者を増やすことができるというメリットがあるためです。

また、利用する方にとってもネット上で無料診断を行うことができるため、気軽に利用できるというメリットがあります。

従って、借金減額診断は専門家が運営しているサイトであれば、安全に利用することが可能です。

専門家が運営しているなら安心だね!

借金減額診断の仕組み

借金減額診断は、必要な情報を入力することにより結果がメールや電話で届く仕組みとなっています。

必要な入力情報には、氏名(匿名可)・電話番号・メールアドレス・居住地域・借入件数・借入金額・借入期間などがあり、借入の内容などについては事前に整理してから入力するとよいでしょう。

その後、実際に借金減額の手続きを行うことを希望するのであれば、弁護士や司法書士などの専門家へ依頼をしましょう。

入力する情報も少なくて楽ちんだね!

借金減額診断の注意点

ここでは、借金減額診断の注意点について説明します。

電話がかかってくることがある

借金減額診断では、結果内容により詳しい結果をお伝えするため、電話で結果連絡を行うケースもあります。

担当者と電話で話をしたくない方や、周囲の人に電話のやり取りを聞かれたくない方にとっては抵抗があります。

そういった場合には、情報入力画面の備考欄などにメールでの連絡を希望する旨を記載するか、メールでの結果連絡のみ行っているサイトを選ぶようにしましょう。

診断どおりの減額結果とは限らない

借金減額診断は、弁護士や司法書士などの専門家が算出しているため正確性は高いのですが、実際に債務整理などの手続きを行っても診断結果どおりの金額になるとは限りません。

これは、貸金業者や滞納状況などによって実際に減額できる金額が異なるためです。借金減額診断の診断結果はあくまでも目安と理解しておくようにしましょう。

悪質業者が運営しているサイトもある

借金減額診断を運営しているサイトの中には、診断費用を請求してきたり、契約時に高額な着手金を請求してきたりする悪質業者も存在します。

そうした業者が運営している借金減額診断は、高確率で嘘の診断結果を提示してきます。

借金減額診断を利用する際には、弁護士や司法書士などの専門家が運営する安全なサイトを利用するようにしましょう。

悪質業者には気を付けないといけないね!

まとめ

ここまで、借金減額診断は本当に安全なのかどうかについて、仕組みや注意点を交えてご紹介しました。

借金減額診断を運営するサイトの中には、稀に悪質業者も潜んでいることから注意が必要です。実際に借金減額診断する際には、弁護士や司法書士などの専門家が運営する信頼できるサイトを利用しましょう。

そして、診断結果や専門家のアドバイスをもとに、自分の状況に最適な借金減額方法を選びましょう。