【借金返済のコツ】借金を早く返すコツを解説

「毎月返済しているのになかなか借金が減らない」「借金を早くコツはないのか」といった場合、どのようにしたらよいのでしょうか。

借金の返済負担は、ちょっとした工夫をすることによって楽になる可能性があります。

そこで、この記事では、借金を早く返すための3つのコツを紹介していきます。

①返済計画を立てる
②支払う利息や手数料を少なくする
③家計の見直しをおこなう

まずは返済計画を立てる

借金を早く返すために、まずは返済計画を立ててみましょう。

現在の借金や収入状況から返済計画を立てないと、借金を繰り返し必要以上に借入が大きくなるリスクがあります。

以下の手順に沿って、まずは現状から完済までの見通しについて考えましょう。

まずは返済計画を立てることが大切なんだね!

①借入総額を確認する

まずは、現在の借入状況を把握するために、借入先・借入残高・利息・手数料について確認しましょう。

正確な情報を得るために、借入先のホームページや電話窓口を利用して確認するようにしましょう。

どこから借りたか分からなくなってしまっている場合、信用情報機関へ問い合わせることによって確認することができます。

②返済可能額を計算する

次に、毎月返済できる金額について計算しましょう。現在の家計を確認し収入と支出について把握します。

家計の支出には、家賃・水道光熱費・通信料・食費などが挙げられます。

この段階では、生活費を切り詰めることは考えずに、まずは現状の支出を洗い出すことを意識しましょう。

そして、無理なく返済していける月々の返済額を計算しましょう。

③返済シミュレーションをする

現在の借入と家計の状況が確認できたら、いよいよ完済までの返済計画を立てることができます。借入状況をもとにして、利息を含めた月々の返済額がいくらになるのかを算出しましょう。

しかし、全ての借入に対して手計算で利息額を算出するのは大変な手間です。

大手消費者金融などでは、返済シミュレーション用のサイトが用意されていることもあります。これらを利用することも方法の一つでしょう。

支払う利息や手数料を少なくする

借金が減らない原因の多くは利息の支払いにあります。借金を早く返済する2つ目のコツは、利息や手数料の支払いをできる限り少なくすることです。

支払う利息や手数料を少なくするコツには、以下のようなものがあります。

利息や手数料を減らすことが早期完済のコツなんだね!

①金利の高い借入先から返済する

金利が高い借金ほど、毎月の返済額に占める利息の割合は大きくなり、返済が長期化するほど総返済額が大きくなってしまいます。

従って、借金返済の利息負担を軽減するために金利の高い借金から優先的に返済していくことを検討しましょう。

長期的な視点で見ると、返済総額を減らすことに繋がります。 

②返済額を増額・繰り上げ返済を利用する

家計を見直しするなどにより、借金返済に充てられるお金が捻出できそうな場合、毎月の返済額を増額することを検討しましょう。

毎月の返済を増やすことにより、元金が減るペースが早まります。返済期間の短縮により、支払う利息や返済総額を抑えることができます。

また、ボーナスなどの臨時収入がある場合は、繰り上げ返済をすることも検討しましょう。繰り上げ返済とは、月々の返済とは別に追加で返済をする方法です。

返済額の増額と同様に、支払う利息や返済総額を軽減する効果があります。

③リボ払いの場合は分割払いに変更する

リボ払いを使用している場合、分割払いに変更することを検討しましょう。

カード会社によっては、分割払いの方が低い金利である可能性があるためです。

また、分割払いであれば返済期間を設定した上で返済額が決まるため、完済までの見通しが立てやすくなります。

④おまとめローンを利用して借入を一本化する

複数の金融機関から借金をしている場合、銀行などが提供している「おまとめローン」を利用して借金を一本化することを検討しましょう。

おまとめローンを利用することにより、借金の管理がしやすくなる、金利負担が軽くなる可能性があるといったメリットを受けることができます。 

家計の見直しをおこなう

借金を早く返すためには、できるだけ月々の返済額を増やすことが有効です。

しかし、返済計画は数年にわたって実行していく必要があるため、生活費を切り詰めるなどの無理な家計の見直しはおすすめできません。

無理なく家計を節約できる方法には、以下のようなものがあります。

  • 公共料金や通信費、保険などの見直し
  • クレジットカードや電子マネーで得られるポイントの活用
  • フリマアプリを活用した不用品の売却
  • クラウドソーシングを活用した副業

家計の見直しは無理なくおこなうことが大切なんだね!

まとめ

ここまでで、借金を早く返すコツについて紹介してきました。

借金の返済は長期的な返済計画を立てることが重要です。

そのため、甘い見通しや無理な家計の見直しはおすすめできません。

現在の借入と家計の状況を把握し、無理のない返済計画を立てることが早期完済への一番の近道です。

借金をどうしても返していくことが難しい場合は、弁護士・司法書士などの専門家へ相談しましょう。